横浜カントリークラブ(36H・P144)
住   所 神奈川県横浜市保土ヶ谷区今井町1025
電   話 045-351-1001
最 寄 I C 横浜新道今井ICから1キロ
電   車 JR横須賀線 東戸塚駅
タ ク シ ー 東戸塚駅から約5分
クラブバス 東戸塚駅西口より運行
クレジット マスター、ダイナース、JCB、VISA、UC、DC、UFJ、AMEX
加盟団体 JGA、KGA
入会条件 ・30歳以上日本国籍者
・紹介者 2年以上在籍の正会員1名(印鑑証明添付)但し、他コース無い場合は正会員2名の推薦。
・JGA加盟コースに2年以上在籍でハンディキャップ取得者
・女性入会は女性名義の会員権から
ゴルフニュース(2012年3月5日)
横浜CC(神奈川)は、来年1月16日以降の入会申請分より、入会金及び入会預託金額を改定する。
正会員は現行の入会金157.5万円+入会預託金800万円=957.5万円から、420万円+600万円=1020万円に、平日会員は78.75万円+400万円=478.75万円から210万円+300万円=510万円に改定となる。
同クラブでは、コース改造や今後のクラブハウス改修など近年実施の設備投資に対する受益者負担の見知から見直すことになったという。
ゴルフ便り(2011年8月)
  横浜カントリークラブ  2011年8月1日  晴れ
1番 364ヤード ミドルホール

 東アウトコースの改造工事が終わり横浜カントリークラブさんから招待を受け行ってきました。
1番ホールは349ヤード(レギラーティー)の右ドッグホールで右のラフの上を狙って打つと良いところに行きます。右側がネットで側に行くとOBになってしまいます。グリーンは堅めですので手前から攻めないとオーバーしやすいです。私もピンに近いかなと思ったのが転がり奥のバンカーまで行ってしまいました。だいたいグリーンは手前から攻めていくのが定石ですのでそれを守ってください。
2番ホール(写真左)のショートはすっかり変わってしまい、左に池でグリーンの左に外すと傾斜で池に落ちてしまいます。兎に角右側から安全にせめて下さい。3番は以前はミドルホールでしたが距離を伸ばしロングホールになりました。距離は長くありませんのできちんとフェアウエーをキープして打ち上げで難しいですが第3打をピンに付けたいホールです。4番は打ち下ろし打ち上げの短いミドルで刻んで安全に200ヤードを打って攻めた方がよいのですが私はここでドライバーを使い左に引っかけてバウンドして30pOBになってしまいました。打ち直しもドライバーを使いやや右に行き林に入り出すだけになりトリプルを叩きました。一緒に回った戸塚カントリーでハンディ1の人は刻んでしっかりバーディーを取りました。頭の差が出てしまったようです。


左側 黒酢酢豚定食              右側 日替わり定食  
1680円                       五目かた焼きそば
5番もドライバーを使うよりバンカーを避けて打った方が良いかもしれません。果敢にドライバーで攻め右のバンカーを越え残り90ヤードでグリーンの奥に乗りパーでした。
6番ショートは旗は動いていませんがアゲインストなので少し大きく打ったのですがピン横の良いところでパー、このホールは変わっていません。
7番ロングホールはバンカーを避ければ良いのですがティーショットを左のバンカーを入れやすいのでフェウエーの右へ行っても問題ありません。距離は残ってもその方がパーは取りやすいでしょう。
8番ホールは緩やかな上りのホールで以前より上りを緩やかになりましたが、バンカーにつかまりやすいので注意。
9番ホールは平で真っ直ぐなホールなのでフェアウエーの目標線をきちんと決めて打っていければ良いでしょう。                                                                     これからネットを張る練習場
高齢化が進むゴルフ場のメンバーさんに合わせてアップダウンを少なくしてきましたゴルフ場さんの姿勢はすばらしく、   
来年日本女子オープンを開く横浜カントリークラブですが横浜の1等地にあるゴルフ場として
の価値は高く500万円を切っている今の相場は是非お勧めです。                            
ゴルフニュース(2010年3月10日)
昭和35年8月10日に当初東9Hで開場した横浜CC(神奈川)は今年開場50周年を迎え、東アウトコースの改造など様々な取組みを行っている。
東コースのアウトは高低差の大幅解消を図る一方で、戦略性の向上を目指す計画。今年1月12日から同9Hをクローズし、本格土工事を開始しており、フェアウェイを盛り土しフラット化する土砂が大量に運び込まれ、また一方では植樹、バンカーの設置などの工事も行っており、数ホールで重機が動く活気のある状況。
今年9月中旬の完成予定後には、現1番が練習場に、3番がP4からP5に変更し、東がP72になるほか、一部高低差があったホールもこれでフラット化される。東コースは乗用カートでのプレースタイルで幅広い層の需要を取り込む。
また、歩いてプレーする西コースでは、2年後の平成24年に「第45回日本女子オープン」が開催されることが決定。同開催に向けて今後、観客受入れ等の準備にも取組む。
その他、同クラブでは会員権買取りにより、平日会員を含む現在の会員数を2950名から2800名に減少させる計画を進めている一方、入会審査を徹底して「同好者が集まる楽しいクラブ」を目指しており、クラブライフ充実のため会員対象の各種イベントにも力を入れている。
ゴルフニュース(2009年9月29日)
昭和35年開場の横浜CC(神奈川)は、来年迎える開場50周年にあたり、施設の一層の充実を図るべく、コース・施設の改修計画を発表した。
同クラブは、これまで東コースにおいて約7億円を投資し平成11年〜12年にベント1グリーン化工事、18年〜21年に3億円を投資してインコース高低差解消工事を行い、9月11日に工事を終了した。但し、東のアウトコースはまだコース内の高低差があり、アウト・イン両コースの整合性を図るため、アウトコース内高低差の大幅解消を図る一方で、戦略性の向上を目指す事にしたという。
改修工事は来年1月中旬から9月中旬までを予定。同期間は東アウトをクローズし、計27ホール営業(東はイン9H2R)とする。
投資金額は約7億円の予定。
ゴルフニュース(2008年4月11日)
来年1月から年会費の値上げを決めた横浜CC(神奈川)を経営する渇。浜国際ゴルフ倶楽部は会員数減少の為会員権の買取りを行うことを決めた。
実施期間は平成20年4月以降としている。現在会員総数は2950名だが、これを数年掛けて2800名にまで、150名減員させる方針。
ゴルフニュース(2008年4月7日)
横浜CC(神奈川)は、平成21年1月1日から年会費を値上げする。
新年会費は税込で個人正会員6万3000円(現行3万1500円)、個人平日会員5万2500円(現行2万6250円)、法人正会員12万6000円(現行3万1500円)、法人平日会員6万3000円(現行2万6250円)。
今回、個人会員より年会費が大幅アップとなる法人会員には、
@同一法人内名義書換料の減免(73万5000円→52万5000円に)
A同一法人内名義書換時の申請者入会面接の省略
B売掛による支払制度の利用
の便宜を図る。
ゴルフ便り(2008年2月)
ゴルフ会員権 横浜カントリークラブ昭和35年開場の横浜カントリークラブですが、我が家から10分強の距離にあり、お金があれば是非メンバーになりたいゴルフ場です。横浜に住んでいれば誰でも思うことでしょうが。。
とにかく立地は最高で、ゴルフ場も年を重ねるに従って益々戦力性を高めたり、よりお年寄りに優しくカートの導入やアップダウンを減らすようにしています。
今日は西コースでプレーしましたが、コースレートが72.7あり、バックティーから打ちますとなかなか良いスコアが出ないと思います。この時期ですので芝がまだ枯れていてアプローチが難しく、グリーンも速くハンデキャップ通りのスコアが出れば御の字です。
ゴルフ会員権 横浜カントリークラブコースの手入れは良くなされていますが、緑の状態にならないとその良さがわかりにくいと思います。
付いたキャディーさんは良く動いてくれて距離の測定、グリーンの読みとも大変満足でした。
プレー後大変丁寧に中本支配人からコースの説明、これからの計画、ゴルフ場の歴史等を映像を交えてしていただきましたが戸塚カントリークラブと比較してメンバーの層の差があるとはいえ、ゴルフ場の歴史・レイアウト・手入れサービス等考えても安いという印象でした。
                      横浜カントリークラブの公式ホームページは→ゴルフ会員権 相模原ゴルフクラブ公式サイト
フローラゴルフ2003年1月号推薦コース掲載文
今、ゴルフ会員権を選ぶなら、まず近くて、運営内容が良く、そしてコース自体も長く付き合える本格的な内容を持っているものを選ぶ必要がある。横浜CCは、そういう意味で申し分ない安心銘柄だ。
横浜CCを評価する際の第一にまず会員重視の運営の良さが上げられる。36ホールで正会員2510名、平日会員402名と会員数は適正、ゆとりがある。その上で、日曜祝日はメンバーデーとなっており、到着順スタートと、ゆったりとプレー出来るのが嬉しい。土曜日のビジター同伴ラウンドも受付けており、会員権の利用価値の高さに注目したい。
評価の高い第二の理由は立地条件の良さ。横浜市内にあり、東京・世田谷あたりからも近いところにある36ホールのゴルフ場だから、それだけでも価値は高い。横浜新道の横浜CC専用ICから1Kというアクセス条件は東京銘柄と言っていいほど都心に近い。
三番目には、コースそのものの良さが上げられる。これまで、かながわオープンや日本オープン、関東オープンの開場となっており、コースメンテナンスの良さにも定評がある。コースは東コース18ホールと西コース18ホールの計36ホール。
歴史があり林間コースの趣もある。東コースは緩やかな起伏を生かした丘陵コース。6475Y、P71と距離は短いものの、グリーン廻りに適度なアンジュレーションがあり、ショートゲームはテクニックが要求される。西コースは過去に日本オープン、関東オープンの開催開場にもなっており、6785Y、P72.コースレートも72.7とパーを上回っている。
全体的にフェアウェイは広くゆったりとしており、急な打ち上げ打ち下ろしはなく、おおむねフラット。ただし、次打のライを考えたショットは必要になる。グリーンはベントと高麗の2グリーン。グリーンまわりのガードバンカーは厄介だが、グリーンそのものはおおむね受けている形のものが多く、距離感を正確にプレーすることが大切。会員権としての利用価値、コース内容の良さに改めて注目したい。
ゴルフ便り
私、タクサン・ウッツが今回は昭和35年開場と歴史のある横浜カントリークラブに行って参りました。
当日は朝から快晴、小春日和です。
「やはりゴルフは日頃の行いが大切!!」と痛感しながらコースへ向かいました。 ここで1つ。横浜CCは都会にあるゴルフ場なのでゴルフ場の近くでも渋滞が予想されます。時間にはくれぐれもご注意をですぞ。
今回の目的は昨年10月にリニューアルされた東コースをラウンドすること。(リニューアルの内容はツーグリーンをベントのワングリーンにしたことです。)しかし、スコアカードを見ても全体的に距離はありません。私タクサン・ウッツの実力をもってすればとスタートしたところ、花道がありません。大きなガードバンカーがグリーンを守っています。グリーン自体は大きいのでなんとか乗せたものの、そのアンジュレーションと早さには3パットの連発です。
通常営業でトーナメントに近いスティンプメーター10フィートにされたら兄のタイガーウッズを連れてこなければ話になりません。それでも富士山を見ながらのラウンドは300万都市横浜でのプレーであることを忘れさせます。
最後にパーティで松本総支配人の『かつていた様な歓迎したくないメンバーはいなくなりました!!』という力強い言葉を頂きました。
横浜カントリークラブの公式ホームページは→

問 合 せ
下記のフォームに必要事項をご記入の上「送信」ボタンを押してください。
文字化け防止のため半角カナ文字は使わないで下さい。
お名前(必須)  全角
フリガナ  全角カタカナ
ご住所  〒  
電話番号(必須)  (半角数字、例:03-3516-3751)
連絡先場所(必須)
メールアドレス(必須)  (半角英数、例:floragolf@floragolf.co.jp)
売買区分
会員権種別
希望価格 万円(年会費、手数料、書換料等は除く)
その他お問い合わせがございましたら御記入下さい。
 

会員権相場/当社売買物件/Golf News/推薦コース/税金について/問合せ・注文/ゴルフ便り/会社案内/ニギリ/サイトマップ/HOME