鳳琳カントリー倶楽部(18H・P72)
住   所 千葉県市原市小草畑244
電   話 0436-89-2011 予約専用 0436-89-2828
最 寄 I C アクアライン 木更津東ICから21キロ
電   車 JR内房線 五井駅又はJR外房線 茂原駅
タ ク シ ー 茂原駅から約30分
クラブバス 五井駅東口から予約制で運行
クレジット マスター、ダイナース、JCB、VISA、AMEX、UC、DC、UFJ、DC、UFJ、NICOS、セゾン
加盟団体 JGA、KGA
入会条件 ・面接あり
ゴルフニュース(2008年3月12日)
昨年12月に再生手続による1回目の抽選償還を行った鳳琳CC(千葉)は、今年1月に会員権の買い取りを進めていることがわかった。会員権の買取価格は、正会員が50万円(税込)、平日会員が5万円(税込)で、各100口まで買い受ける。
ゴルフニュース(2003年4月4日)
鳳琳CC(千葉)を経営する都市環境開発鰍ヘ4月4日、東京地裁に民事再生法の適用を申し立てた。
負債は会員1229名の預託金約223億円と金融債務1件(京葉銀行)の約20億円で、合計約243億円。同社は自主再建を目指す方針。
ゴルフ便り
ゴルフ会員権 鳳琳カントリー倶楽部6月の月例に参加しました。2位に入賞して、今年に入り1,2,3位と盾を3枚そろえることが出来ました。
ショットの調子は良くないのですが同伴競技者とつきに恵まれた感じが強い結果です。
ゴルフ場はグリーンの状態もだいぶ良くなり若干遅いかなという感じでしたが、すぐに速くできるような芝の状態ですのでこれから良くなる一方でしょう。
他のゴルフ場を後目に、鳳琳カントリー倶楽部の相場は上がり続けて、現在は230万円を越えてきました。
7000万円で入会した人がいるようにクラブハウス、コースにお金をかけていますのでゆったり豪華な気分になれ、まだまだ書換料の150万円が大きいですがもっと人気が出なければおかしいでしょう。
ゴルフ会員権 鳳琳カントリー倶楽部競技会の時、鳳琳カントリー倶楽部はパーティーに出席しないと入賞の資格はなくなってしまうので、用事がある人にはちょっとかわいそうです。メンバーの意見も聞いて考えてもいいと思います。しかし1500円の参加費でこれだけの豪華な料理を出し、パーティーをやるところは日本中探しても、他のコースではやっていない、大変メンバーにとって大変うれしい待遇です。ゴルフ場のコースへの思い入れがわかると思います。又女性の施設も充実し、女性のメンバーの参加者が多くなり大変和やかな明るい雰囲気になっています。一度プレーしてみたい方は是非当社までご連絡下さい。

鳳琳カントリー倶楽部の公式ホームページは→
ゴルフ便り
ゴルフ会員権 鳳琳カントリー倶楽部鳳琳カントリー倶楽部の月例に参加しましたが、Aクラスは18人しか参加がありませんでした。
前の日は雪でクローズされ、状態がよくないのと寒いので敬遠されたようです。
下がまだぬかるんでいて、カジュアルの場所も点在していましたので、優勝した人もオーバーパーになってしまいました。
優勝した人は女性で、大変上手で私と同じ組で回り、同じスコアでしたが、今年からJGAのハンデキャップのやり方が変わり、
女性と男性ではコースレートを変えて計算するということなので女性が優勝しました。
女性と男性では飛距離が違うのでこのやり方はある意味では公平と思いますが、計算が複雑でどこのコースも採用しないのではないかと思います。
鳳琳カントリー倶楽部では前からJGA方式を忠実に取り入れてハンデキャップもすぐに変更しているので、ちょっと油断するとすぐにハンデキャップも下がってしまいます。Aクラスがハンデ12までなのですが、今度から小数点がつくようになり、ハンデ12.4迄がAクラス、ハンデ12.5は四捨五入でBクラスになってしまいます。
その近辺のハンデを持っている人はAクラスとBクラスを行ったり来たりということになります。
ゴルフ会員権 鳳琳カントリー倶楽部コースによっては余りハンデを下げることはしないゴルフ場が多いと思いますが、その方がメンバーに受け入れられているようです。毎月のように競技に参加できる人は良いのですが、たまに競技に参加するという人はすぐに3ヶ月が過ぎてしまいますので入賞資格が無くなってしまいますから忙しすぎます。競技に参加実績が3回とか5回以上あれば半年から1年ぐらいは入賞資格があった方がいいと思うのですが、皆様はどう思いますか。
ゴルフ場の諸規則というのはいつも来る人が作りますので、たまに来る人には厳しくなりがちです。どのゴルフ場も毎月来る人よりも、たまに来る人の方が多いのですから、(どのコースも1年に一度も利用しないメンバーは1割以上います)入賞資格を緩和した方がいいと思います。
鳳琳カントリー倶楽部の公式ホームページは→
ゴルフ便り
ゴルフ会員権 鳳琳カントリー倶楽部1月10日に新年杯へ参加しました。8時と朝一番のスタートなので、朝は寒くグリーンが堅くて苦労するのではないかと思いましたが、プレーを始めると思ったより風がないせいか暖かくプレーが出来 、ティーも地面に刺さり、グリーンも何ホールかは堅かったがすぐに普通にプレーが出来ました。この日はハンディ戦ではなく新ペリア方式ですのでつきによって順位は変わってしまいます。レギラーティーのプレーでしたので大変良いスコアで回ってきましたが、用事がありパーティーに出られませんでしたので入賞資格がありませんでした。鳳琳カントリー倶楽部では表彰式に出ないと入賞できない決まりになっています。鳳琳カントリー倶楽部はコースが広く、クラブハウスも落ち着いていて、いつもゆったりした雰囲気を味わえるので私にはあっているようです。今年はハンデキャップを上げるよう努力しようと思っています。
鳳琳カントリー倶楽部の公式ホームページは→
ゴルフ便り
ゴルフ会員権 鳳琳カントリー倶楽部女性用のお風呂が大きく綺麗になりました。最近どこでも女性のプレーヤが増えてきていますが、鳳琳カントリー倶楽部も女性の来場者が増えていましたのでこれで女性の人も喜んでいると思います。
昨年からカートを導入して入場者も増えていて、民事再生になってからゴルフ場の収支は良くなってきています。今回のバブル崩壊によって預託金を返すのは難しいので、民事再生は致し方がなかったかも知れませんが、経営者の努力とメンバーの協力によって良くなって欲しいものです。
書換料が150万円というのは今の相場では高すぎるのでもう少し下げた方がいいのですが、その収入を当てにしているので下げません。相場も上がるのでメンバーの財産である会員権の価値を上げるには考えて欲しいものです。
クラブチャンピオン杯が25日で終わりましたが、その間グリーンがエアレーションをしたので余りよい状態ではなかったのでメンバーからは不満の声が出ていました。他のコースと比べてもクラチャンはもっと良い状態でやって欲しいものです。
コースの状態は昨年よりよくなってきていますので是非一度プレーしてみてください。
これだけのコースが今の相場60万円というのは安すぎると誰でも思うはずですが、原因はどこにあるのでしょうか。
                                         鳳琳カントリー倶楽部の公式ホームページは→
フローラゴルフ2001年1月号推薦コース掲載文
日本庭園の中にゴルフコースを造る−日本の庭園思想をゴルフ場造りに生かした“美の桃源郷”が鳳琳CCだ。日本のゴルフ場開発史に残る名コースであり、一度でもプレーするとほとんどの人がコースのとりこになるといわれる。
開発のコンセプトは、「欧米のゴルフコース、クラブハウスを至上とする模倣ではなく、日本の文化、伝統美に根ざした“日本のゴルフコース”」を造ること。
ゴルフ場造りに参画したメンバーがすごい。伊勢神宮茶室の庭園、迎賓館赤坂離宮和風別館庭園他、昭和日本の名庭を造った日本造園界の第一人者・岩城亘太郎氏(故人)が造園部門を担当、同氏の遺作となり集大成となった。琳派の流れをくむ日本画壇“三山”の一人、加山又造画伯はクラブハウス内のインテリアを担当、“加山美学”とでもいうべき統一感があり、同氏の絵や磁器など多彩な作品群が各所に展示されている。他に彫塑界の大家、舟越保武氏の20点にも及ぶブロンズ象等、単にゴルフコースというよりも「美のミュージアム」。ゴルフ場を通して、新しめの社交場ー寛ぎの空間をつくっていこうという意欲も見られ、鳳琳CC自体が「鳳琳文化」と呼べる画期的な存在である。
庭園美を味わいながらラウンドを楽しめるコースも、距離がありチャレンジしがいのある内容。
2番「浮島」、3番「大滝」、4番「亀島」、7番「石庭」、8番「鏡月湖」、12番「千本桜」、13番「白糸の滝」、14番「鳳翔の池」、17番「曲水」等々、それぞれの呼称をみただけでコース内容が彷彿としてくる。
コース設計は岩城亘太郎氏と大日本土木梶B世界の名ゴルフ場を知りつくしたベテラン杉本英世プロが設計監修。庭園の中に18ホールを巧みにレイアウト、庭園とコースの一体感は見事で、かつ、戦略性の高いデザインになっている。
フェアウェイ幅は広く一見御しやすそうだが、攻略ルートが絞ってあり、なかなかに難しい。バックティからは距離もタフなため、さらに難しくなる。クラブハウスは高級感あふれ落ち着いた雰囲気。特にロッカールームは明るく広々としており、ロッカーと壁はすべて大理石でできている。全22室の「鳳琳ホテル」内には美術、書、庭園関連を中心に稀覯本を含む約6000冊の蔵書を誇る大図書館が設置されている。
倶楽部運営やコース管理も万全。月例会等では、競技終了後、参加者全員でパーティを行う等、アットホームな運営が行われている。充実したクラブライフは何よりの魅力だ。

問 合 せ
下記のフォームに必要事項をご記入の上「送信」ボタンを押してください。
文字化け防止のため半角カナ文字は使わないで下さい。
お名前(必須)  全角
フリガナ  全角カタカナ
ご住所  〒  
電話番号(必須)  (半角数字、例:03-3516-3751)
連絡先場所(必須)
メールアドレス(必須)  (半角英数、例:floragolf@floragolf.co.jp)
売買区分
会員権種別
希望価格 万円(年会費、手数料、書換料等は除く)
その他お問い合わせがございましたら御記入下さい。
 

会員権相場/当社売買物件/Golf News/推薦コース/税金について/問合せ・注文/ゴルフ便り/会社案内/ニギリ/サイトマップ/HOME