我孫子ゴルフ倶楽部(18H・P72)
住   所 千葉県我孫子市岡発戸1110
電   話 04-7182-0111
最 寄 I C 常盤自動車道 柏ICから13.5キロ
電   車 JR常盤線 天王台駅下車
タ ク シ ー 天王台駅から600円
クラブバス 天王台駅南口から運行
クレジット マスター、ダイナース、JCB、VISA、AMEX、UC、DC、UFJ、セゾン、OMC
加盟団体 JGA、KGA
入会条件 ・紹介者 2名(在籍10年以上又は在籍5年以上で年間来場日数10日以上の各正会員とする。但し推薦者2名の内少なくと も1名は年間来場日数が10日以上であることを要するものとする。入会申込の推薦は1会員につき年間(暦年)2名迄とする。)
@推薦者が2名とも倶楽部在籍5年以上10年未満の正会員の場合は、2名とも年間来場回数が10回以上であること。
A推薦者2名の内1名が倶楽部在籍5年以上10年未満の正会員の場合は、その1名は、年間来場回数が10回以上であること
B推薦者が2名とも倶楽部在籍10年以上の正会員の場合は、いづれか1名は年間来場回数が10回以上であること
・面接有(面接後に理事会審査となる)
ゴルフニュース(2011年10月7日)
社団法人で株主会員制の我孫子GC(千葉)は、グリーン改造の為に来年1月5日から10月末日までクローズする。
同期間中に現在のベント2グリーンからベント1グリーンに改造する。
工事スケジュールは、1〜3月に掛けて床土を造り、3月下旬から4月上旬に播種、芝養生後の11月使用開始を予定している。
事業費については調整中だが、会員に負担をかけることはないとしている。
ゴルフニュース(2011年1月31日)
社団法人で株主会員制の我孫子GC(千葉)が、来年にもグリーン改造に着手する。
同倶楽部によると、基本的に現在の2グリーンを1グリーンにする方向だという。コースをクローズして改造する計画で、クローズ期間は来年1月の初頭から半年ないし10ヶ月間を想定している。但し、設計者を含め最終的なコンセンサスを得て、事業内容を固める考えという。
ゴルフニュース(2006年2月15日)
我孫子GC(千葉)は、3月1日から一代限りの週間会員の補充募集を開始する。
募集金額は消費税込で722万円。内訳は預託金60万円(据置なし)、入会金252万円、協力金410万円。
預託金の全額と協力金の50%(205万円)は退会時に返還される。
定員は30〜40名前後を予定している模様。
ゴルフ便り
ゴルフ会員権 我孫子ゴルフ倶楽部昭和5年開場の超名門我孫子ゴルフ倶楽部は、社団法人制の数少ないコースです。世界の青木を育てたコースでもあり、誰でも一度はプレーしたいコースの一つでしょう。
この日は気温こそ10度を下回っていましたが、風もあまり無く気持ちよくプレーできました。我々の少し前に昨年ヨーロッパのシニアプロで賞金王になった海老原清治がいました。どんなボールを打つのかクラブハウスの食堂から見てましたら、さすがというかまっすぐフェアウエーセンターにきれいなボールが飛んでいきました。我孫子はアリソンバンカーが有名ですが、最近ボールが飛ぶようになってからは易しく感じるようになってきました。しかし林間の風格ある佇まいはさすがで、その雰囲気を味わいながら楽しく一日を過ごせました。
名門のコースらしくカレー600円,鴨南うどん750円、一番高い鰻重が1500円と食事が安いのはうれしい限りです。こんなコースでも高いとき1億7000万円から下がり続けて、現在1400万円とバブルの時の上総富士CCの値段と同じになってしまいました。お金があったら入りたいと思うのは私だけではないと思います。
フローラゴルフ2005年陽春号推薦コース掲載文
昭和5年開場数少ない戦前派のゴルフ場。そして、あらゆる面で超名門と呼ばれるに相応しい内容を誇っている。
まず挙げておかなければならないのはコースの良さと歴史的な意義だろう。
設計は、日本のゴルフ史上に残る名アマの赤星六郎。プリンストン大学留学中の大正13年にパインハーストCC(ノースカロライナ州)で行われた第20回スプリングトーナメントでプロをおさえ見事に優勝した。同氏は、日本にアメリカ仕込みのキンダイゴルフを持ち込んだ先駆者とも言われているが、その技術とコースのあり様を具現化したのが我孫子GCだ。ある意味、日本ゴルフ史の文化的遺産でもある。
立地は車で都心から1時間少々しかかからず、電車利用も便利。
コースは手造り感覚の残る完全な林間コース。
フェアウェイは広いが微妙なアンジュレーションが残り、深いバンカー、小さなグリーン等、“我孫子流”という言葉が生まれたくらい、ここでは小技が上手くないとゴルフにならない。林由郎、青木功プロらを育てたことでも有名。
ラウンドしてみて気付くのは、自然の地形を単に活かしているというだけでなく、それを手際良くデザインに取り入れ、戦略性を高めていることだ。
ティ前、グリーン前フェアウェイ等をグリーンハロー(芝を張った凹部・へこみ)が横切っているホール等ではクラブの選択、ゲームの組み立てに迷う。特に6番では第2打で超える深く長い凹部があり、印象深いロングホールにしている。
コースレイトは72.3、距離も充分にある。
経営は古き良き伝統と歴史を守る、個人会員による社団法人制で行われており、会員が運営・管理にあたっている。社団法人制で名義書換が出来るというのは希少性有。会員数も少なく、運営にもゆとりがある。
一般譲渡でも女性が入会できるようになり、女性に門戸を開放した。
会員権市場ではかつて“億カン”の実力。現在も高水準を保っており、市場評価も相変わらず高い。
まさに、日本のゴルフ史上で燦然と輝き続ける名コースだ。

問 合 せ
下記のフォームに必要事項をご記入の上「送信」ボタンを押してください。
文字化け防止のため半角カナ文字は使わないで下さい。
お名前(必須)  全角
フリガナ  全角カタカナ
ご住所  〒  
電話番号(必須)  (半角数字、例:03-3516-3751)
連絡先場所(必須)
メールアドレス(必須)  (半角英数、例:floragolf@floragolf.co.jp)
売買区分
会員権種別
希望価格 万円(年会費、手数料、書換料等は除く)
その他お問い合わせがございましたら御記入下さい。
 

会員権相場/当社売買物件/Golf News/推薦コース/税金について/問合せ・注文/ゴルフ便り/会社案内/ニギリ/サイトマップ/HOME